【初心者向け】今さら聞けない?業界用語を全て教えます!スロット編

恥ずかしい

パチスロを始めたての皆さん
「業界用語が全然分からない」
と思った事は無いですか?

僕も、はじめたての頃
友達の会話についていけず
置いてきぼりになっていました。

変なプライドか
「恥ずかしくて聞けない」
「今さら聞くのも恥ずかしい」
など思っている方も
いるんじゃないんでしょうか。

今回の記事は他人に今さら聞けない様な
業界用語を徹底的に分かりやすく
解説して行きたいと思います。

今回はスロット用語だけを
まとめてみましたので是非ご覧下さい。

あ行〜から分類していますので
見やすいかと思います。

あ行〜

・AT(アシストタイム)

このアシストの意味とは
推し順をアシストしてくれると言う意味です。

AT機では当たった後、
ベルの押し順が現れる様になり
その通りに従うとメダルが増えていきます。


・ART(アシストリプレイタイム)

ARTとはATとRTが
掛け合わさった言葉です。

当たった後に突入リプレイを引くと
リプレイの確率が上がり転落リプを引くと終わりという仕様になります。


・Aタイプ

Aタイプとはジャグラーなど
純ボーナスのみ搭載している
機種の名称の事です。

ボーナスで増える枚数が
決まっているのが特徴です。

擬似ボーナス搭載機種は
Aタイプの種類に入らないので
勘違いなさらずに!


・A+ART

AタイプとART機が混合された機種。
有名な例ではまどかマギカ2など。


・ART間
ART間とは天井到達条件の一部です。

機種によってART間の仕様が
若干変わるのでその点は要注意。

ART間999Gだと
ART〜天井となるので
間にボーナスを引いても天井までのG数は
リセットされません。

(例)ART間999Gの台

500Gでボーナスを引いた。
データランプは0Gに戻るが
ARTではなくボーナス当選なので
内部的には500G残っている状態。

次に当たるのはデータランプでは499G。
けれど内部的には999Gとなるので
天井G数で当選している事になります。

か行〜

・ガセ前兆

偽の前兆の事です。
当選はしていないが
期待感を煽る為に作られたもの。

期待できるゾーンなどで発生したりします。


・カチ盛り

メダルを箱に入れる時に
通常よりメダルを箱に多く詰める為に
メダルが山盛りになって
箱に入っている状態の事。


・機械割

機械割とはどれだけの出玉率があるか
数値化したもの。

投入した枚数に対して
どれぐらい返してくれるかということです。

100%がプラマイゼロとなり

設定1 97%

設定6 110%

など設定が上がるにつれて機械割も
上がっていきます。
勿論設定1は負ける数値になっております。


・擬似ボーナス

Aタイプの純ボーナスと違い、
AT.ARTについていて
言葉の通りボーナスによく似た仕様にしています。

擬似ボーナスはボーナス図柄を
揃えなくても強制的に始まるのが特徴です。
そしてボーナス中は押し順が指定されます。

狙え!などの演出もただの演出で
揃えなくても大丈夫ですよ。
内部的に結果が決まっているので
適当打ちでも問題ないです。

有名な例で言えば
番長3の番長ボーナスなどですね。
あれはボーナスと名乗っていますが
純ボーナスではありません。

しっかり押し順があるので
中身はARTですがボーナスと見立てた
擬似のボーナスと言う意味です。


・G数解除 (ゲーム数解除)

解除とは当たりを解除するという意味です。

G数解除とは天井機能搭載の機種や
ゾーンがある機種などで
規定のG数において当選した時に使われる用語です。

天井で当選=G数解除です。


・高確

高確とは高確率の略で、
当選の期待度が高い状態の事を指します。

仮にレア小役を引いた時、
通常ならば10%当選なのに
高確の時は30%に上がるというようなイメージですね!


・小役

リプレイ、ベル、スイカ、チェリーなど
揃えたら払い出しがある図柄。

スロットにおける重要な役目を
果たしています。

小役が存在しなかったら
メダルはずっと減っていきます。

さ行〜

・再プレイ

会員カードに入ってるメダルを
使う事を再プレイと言います。

会員カードに貯メダルしている場合、
1日で使える枚数が店舗によって決まっています。

再プレイ制限などが
ある店舗がほとんどです。

再プレイ1000枚だったら
1日で使えるメダルは1000枚までと
言う意味になります。


・純増

純増とはAT.ART機などで使われる概念で
Aタイプみたいにボーナスで
獲得できる枚数が決まっていません。

なので純増といった
1G辺りで増える枚数で管理されています。

例えば純増3枚だと1G辺り3枚増えるので
AT.ARTを100G回せば300枚増えます。


・純ボーナス

純ボーナスとはボーナスの種類の1つです。
いわゆる一般的に考えられる
ただ普通のボーナスです。

特徴として純ボーナスは
ボーナス図柄を揃えないと始まりません。
揃えてからは適当打ちで消化します。

有名な例で言えばジャグラーなどが
純ボーナス搭載の機種ですね。
そして払い出し枚数が決まっています。


・据置

前日の台の状態がそのまま残っていること。

例えば据置の台があって
前日最終500G+当日0Gだと
内部的に前日最終が残っている状態なので
現在は500Gとなります。


・スルー

ボーナスやCZにてARTなどの
上位状態に当選しなかった事を指します。


・スルー天井

スルーを活かした天井性能
有名な例ではバジリスク絆などがあります。

絆ではATの種類が
BC(バジリスクチャンス)
BT(バジリスクタイム)の2種類あり
BCを経由してBTを目指すゲーム性となっております。

上位状態ATとなるBTを獲得する為には
BCを経由してBT当選する必要があり
BCを1回経由してBTに当選しなかったら
1スルー扱いとなります。

絆では11スルー目にBT当選となりますので
BCで何回スルーしても
11回目のBCでは強制的にBTに当選する様に
なっております。


・前兆

前兆とはスロットを退屈させない為に
作られたものです。
普段とは違う演出などが前兆となります。

ジャグラーなどは前兆などないのですが
ART機などには前兆といって
何かしら演出を加え発展させて
当たりを告知します。
(前兆には種類がある)

要するに期待を煽る役割をしています。


・設定狙い

スロットで稼ぐ種類の1つ。

スロットの高設定を打つ事に特化した稼ぎ方です。


・ゾーン

当選の期待度が高いG数の事。
200G台の当選期待度が高いなど、
機種によって様々あります。

た行〜

・貯メダル

貯メダルとは会員カードに
メダルを貯めておく事を意味します。
一般的にはメダルを景品に換金するのですが
会員カードに入れる事によって
手間が省け便利です。


・CZ(チャンスゾーン)

チャンスゾーンとは言葉の通り
通常時とは異なり
当選の期待度が高いゾーンとなります。
当選に最も近づく当選契機の一部です。

例えば鉄拳3rdの鉄拳チャンスなどは
CZとなります。


・天井

天井とはある規定G数までいくと
必ず当選するといった
救済措置的な役割ですね。

天井搭載機能がついている台にのみ
当てはまります。

ジャグラーは天井がないように、
天井はある機種ない機種があります。

比較的Aタイプには天井のある機種が少なく、
AT.ART機は天井のある機種が多かったりします。


・天井狙い

スロットで稼ぐ種類の1つ。

天井狙いとは天井性能を活かし
天井まで近いG数の台を
探し求めて打つというスロットで稼ぐ手段です。

当たったらヤメての繰り返し作業になります。


・天国

天国とは状態の事を指します。
通常時とは異なり天国とは
天井G数も凄く短縮され
簡単に言うとすぐに当選する状態の事。

天国には条件があったりと
機種によって様々です。

天国が存在する機種では
天国確認後ヤメなど、やめ時に関わるなど
非常に重要なポイントになります。

は行~

・ハイエナ

天井狙い=ハイエナとも呼ばれます。
人の打っていた台を刈り取るので
こういったあだ名がつけられました。


・バケ

バケと言うのはRBの意味です。
ビッグボーナスからレギュラーにバケるとの
意味合いで名付けられました。


・初当たり

初当たりとは初めての当たりです。
朝一に当たるのが初当たりではなく
例えば連チャンした時の
キッカケとなった当たりが
初当たりと言われます。

初当たりは1日で何度も訪れます。

よく朝一の当たりと勘違いしている人がいるので正しく覚えておきましょう。


・フルウェイト

リールを休ませずにひたすら回し続ける事。

1回転4.1秒で回せるので
これを4.1秒よりタイムロスなく
回す事をフルウェイトと言います。


・ペナルティ

ペナルティとは
AT.ART機などに搭載されていて
左以外から押したり、
押し順を間違える事で
天井G数が伸びたり当選が無効になったりする事です。

機種によっては搭載されていない場合もあります。


・本前兆

本当の前兆の事。

ガセとは違い本前兆なので
当選していた時の前兆の事を指します。


・ボーナス間

ボーナス間とは天井に行くまでの条件の一部です。

ボーナス間999Gだと
ボーナス〜天井となるので
間にARTを引いても天井までのG数は
リセットされません。

(例)ボーナス間999Gの台

500GでARTを引いた。
データランプは0Gに戻るが
ボーナスではなくART当選なので
内部的には500G残っている状態。

次に当たるのはデータランプでは499G。
けれど内部的には999Gとなるので
天井G数で当選している事になります。

ま行〜

・MB(ミドルボーナス)

プチボーナスみたいなものです。
枚数は少ないですが
MBの出目が成立すると
次のゲームは必ず役が揃います。

払い出し枚数が多い機種なども
あるので非常にお得な機能です。

MB狙いはノーリスクなので
是非見つけた場合はどんどん打っていきましょう!

や行〜

・宵越し

宵越しとは前日から
そのまま当日に持ち越す事を意味します。

ら行〜

・リセット

台の設定変更が行われた後の状態。

リセットは設定変更を行うことによって
リセット状態となります。
勿論、前日最終も消えますね。


・リセット恩恵

台がリセットされた時に
朝一の天井G数が浅くなったり
いいモードからスタートするような機種があります。

言葉の通りリセットされた時の恩恵です。

朝一に当選したら2回目からは
通常に戻りますのでご注意を。


・RT(リプレイタイム)

リプレイが頻繁する状態の事。
特定条件でリプレイの確率が
大幅にアップするのでほとんどコインが
減らなくなります。


・リーチ目

当選確定のリールの出目となる言葉です。
当選したよ!と知らせるような役割です。
リーチ目を引いた後に
ボーナスの告知が現れます。

機種によって様々なリーチ目があり
スロットを楽しむ上で重要な役割を
果たしています。


・レア小役

小役の中でも種類があり
主にレア小役とはチェリーやスイカなど
出現する頻度が少ないレアな小役の事を指します。

レア小役は大半の機種で目押しの必要があります。


・レア小役解除

レア小役解除とは
言葉通りレア小役を引き、抽選されて
当選した場合レア小役解除となります。

スイカを引いて発展して当選したら
それはレア小役解除となります。


以上でだいたい必要な業界用語は
カバーできたはずです。

最初のうちはわからない言葉が
たくさん出てくると思うので
これを見ながら覚えていくといいと思います。

随時追加していきますので
ブックマークしておくと便利です!

ブックマーク方法はこちらの記事にて
説明してるので活用してくださいね!

参考記事>>好きなブログをアプリ化してホーム画面に追加する方法!

では次回の記事でまたお会いしましょう!

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitter

リアルタイムで更新しているので
フォロー必須です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twitter