第三章☆新たな希望

同級生から予想もしていない話しを

聞いたわけですが

その内容はというと、

G「今なんの仕事してんの?」

同級生「オレ今打ち子してるねん!」

G「打ち子ってなに?」

同級生「スロット打ってお金貰う仕事!」

G「え!?
 なんでスロット打ってるだけでお金もらえるの?笑」

同級生「まぁスロットにも勝ち方があるから
 それに則って打てば勝てるゲームやで!」

衝撃でしたね。

毎日のように打っていた

パチンコ、スロットで、

人を雇って稼いでいる人がいる。

すでにパチンコ、スロット合わせて

車何台買えるかわからないぐらい

負けていて借金までしてる自分とは正反対に

同じ打ち手の人間がそれで稼いでいるなんて。

パチプロで稼いでるのは

みんなテレビに出てるような

ライターの人たちとばかり思っていた僕にとっては

またまた考えられない世界でした。

それと同時に、僕はどれだけ

なにも知らずに生きてきてたんだと

自分に劣等感を感じました。

一番身近だったものでさえ

全然知らなかったんですから。

ただその時すでに僕にはもうなにも

残っていなかったのがよかったのかもしれません。

ここしかないと思いその同級生に

もっと教えてほしいと懇願しました!

すると直接雇い主に

話し聞いてみたらどうかと言って

繋げてくれることになったのです!

それから数日後に

同級生と雇い主、

3人でご飯を食べに行くことになったのですが

どんな人がやっているのか

全く知らないので

緊張しながら

雇い主に会いに行ったところ、

雇い主が前のビジネスで

よく顔を合わせていた人だったのです!

たしかにそのビジネスでしか

話したことがなかったので

別の仕事の話しはしていませんでしたが

会う度によく現状の話しなどする仲だった方です。

僕がまだバリバリ組織を伸ばそうと

奮闘してた時期によく喋っていたこともあって、

すごいセンスがあり、しっかりした人だなという印象しかない。

と言っていただいたのですが

僕が現状なにもなくなったことは

知りませんでした。

これは何の縁なのか

自分は驚いたのですが

向こう側は僕が組織崩壊していたことに

驚いている様子でしたね。

そこから共通の話しで盛り上がった後

僕はスロットの勝ち方を知りたい旨を伝えました。

するとその時に出てきたのが

「期待値」という一切

聞いたことのないワードだったのです。

なんだそれ?

みたいな反応をしていた自分に

ある程度説明をしてくれたのですが、

その時からすでに

「あ、スロットは簡単に勝てるな。」

と確信を得ていました。

そしてそれからはすぐ行動に移しましたね!

パチンコ、スロットの仕組みを

一から勉強し、

期待値という概念を理解し、

どういう稼ぎ方があるのかを

調べあげました!

そんなことをせずとも

打ち子を雇ってるところにいけば

一番早く覚えられるのですが、

僕は話しを聞いた当初から

この雇い主と同じ視点に立ちたい。

と思っていたんです。

これ以上その人に頼れば

同じ視点に立つことは今後できない。

だからこそ自分で学ぶしか方法は残されていませんでした。

ただ勉強をすればするほど

実践できれば勝てるという確信が生まれ、

すぐにでも実践したかったのですが

全てのお金を無駄に消費してしまったせいで

一銭も残っていなかったのです。

なのですぐさま一番時給が高いバイトを探し

2カ月間みっちり働くことにしました!

それも1日の休みも作らずに

バイトが終われば家に帰り

寝る間も惜しんで勉強に明け暮れる。

そして一切の遊びを禁止し、

お金を貯めることのみに専念しました!

とにかく辛かった。

これからはもうなにもせずに

お金が入ってくると思っていた

あの時の自分から一転。

汗水流して働き

仕事中は何回も怒鳴られ

勉強のために寝る時間を削り

何回も倒れそうになりましたね。

ただ死にものぐるいで

2カ月間走りきりました。

なぜここまで頑張れたのか、

なぜこんなに必死だったのか。

この時に気付いたんです。

僕はもうすでに昔のような

なにも考えず人に雇われている人生は

一生歩みたくないと強い意志を持っていることに。

それは一度見たあの場所に

戻りたいという強い思いと

次こそは絶対にモノにできるという自信があるからです。

そしてなにより一番大きかったのは

猛勉強をして期待値を理解したときに

確実にこの先稼いでいけると気づけたこと。

これに気付けたからこそ

お金を貯める意欲が湧いて

勉強をする価値が生まれたんです。

結果2カ月間で

全くゼロの状態から65万を貯め、

初めての実践をスタートしました!

すでに知識としては

すぐにスタートできる量の

勉強はしていたので後は実践で違ったところを

修正していくというスタイルで

天井狙いから始めていったのですが、

初月で上ムラを引き+50万が出るという

初心者がなると危険な展開になりました(゚д゚)!

ここに関しては正直な感想を言うと

ものすっっっごく嬉しかったです。笑

多分これが最初に続くと立ち回りとか

あまり修正できないんじゃないかなと思います。

ただ僕はそれで余計に

もっと勉強する意欲が湧いて

修正する点を見つけることに

重点を置きました!

そこから半年ほど試行錯誤しながら

一人で稼働し、

天井狙いと設定狙いのみで

250万+元金60万まで作りあげました!

そんな中一人でやっていると

色んなことに

躓きだしたんですよね。

後に記事にしていくので

今回は割愛しますが、

確実に打ち子を雇った方がいい。

と言う結論に至りました。

その時に話しをしたのが

期待値という概念を僕に教えてくれた

打ち子グループの雇い主です。

あの日をキッカケに

ちょこちょこ連絡を取り合うようになり

お互い情報を共有したり

ご飯を食べにいったりしていたのですが、

猛勉強の甲斐もあって

徐々に実力をつけてきた僕は

知らぬ間にある程度同じ目線で

話しができるレベルまで

達していたようでした。

そして雇い主の悩みは

もう一人自分のような存在が

いてほしいとのことだったので

僕は思い切って話してみました!

「新しく1から資金出し合って

大きいグループを作らないか?」

と持ちかけてみたところ。

それに同意してくれた雇い主が

今の相方です!

僕とその相方と2人で

組織化を目指し、

色んな試行錯誤を重ねた結果

まだ小規模ですが

今現状では自分達の知識を

フルに教え込んだ、

人間的にも能力的にも

信頼できる方達を7人まで作りました!

毎日そのメンバーで

稼働している状態ですが

これからまだまだ拡大していくつもりです!

ほんの1年前に出会ったビジネス、

色んな人と出会い、話し、

視野がかなり広がっていき、

不労所得にも手がかかりかけた後

自分の愚かさ故に転落しました。

そしてまた期待値という言葉との出会い

人生の視点が確実にガラッと変わったんです。

偶然に偶然が重なったような人生ですよね。

かなり特殊な人生を歩んでいると思います。

こんな経験は簡単にできるものでもないでしょう。

それよりそんな経験したくないと言う人の方が多い思います。

だからこそ僕はブログを始めたんです。

こんな破天荒な人生、

正直辛い時の方が多かったですね。

でもそんな辛い経験は

しなくて大丈夫です!

過去に失敗している例を見れば

回避できるんですから!

これからもし悩んだ時や

選択するタイミングで

僕の経験が少しでも力になれるなら。

この経験が少しでも

誰かの為になるなら

それこそがこの先僕の思い描く理想

また一歩近づけると思います。

最終章へ続く。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
最終章☆G-24からあなたへ

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする