【依存性】本当に怖い世界で認められている320万人が悩む病気です。

鬱

ギャンブル依存性の怖さ
今までお伝えしていますが
改善をする事なく過ごしていくと
最後にはとんでもない事になります。

「やめられなかったらどうなるのか。」

「その先にある末路とは。」

やめたくてもやめれないギャンブル依存性。
辞める事を後回しにしのめり込み、
放っておくと地獄の結末が待っているのです。

皆さんが、こうはなりたくない。と
思うような内容となっておりますので
これを見て改善しようと考えてくれることを祈ってます。

ギャンブル依存性は立派な病気

病気

現在、日本でギャンブル依存性の方が
320万人いると推定されています。
この数字を見るとかなり多いことが分かりますね!

そしてギャンブル依存性は立派な病気です。
WHO(世界保健機関)によって
正式に依存性として認定されているようです。

世界から認められているとは
よっぽど恐ろしい病気なんですね。

まずこの事実をしっかり認知し
甘く見ている人は
考え直した方が良さそうですね。

そして公営ギャンブル(競馬等)と
比較してもパチンコ、スロットは
依存性になりやすい傾向にあります。

とはいえパチスロユーザーの全てが
依存性だと言うわけではありませんのでご安心を。

健全に遊戯されている方もいます。

パチスロユーザー=依存性ではありません。

なぜなら僕は毎日パチンコ屋に
出入りしています。
打ってない日なんか
ほとんど無いレベルです。
なのに依存性では無いと言い切れます。

皆さん、大体予想はつくと思いますが
詳細は後ほど説明します。

それとは裏腹にパチスロにのめり込み
借金をし多重債務者になった人が
僕の周りにもいてます。

しっかりと依存性と向き合い
現実から目をそらさず改善していく
必要があるのですが
やめられない人がいる現実。

当たった時に出るアドレナリンによる
興奮作用が私たちを依存性の道へと
誘うのでしょうね。

やめられなかった場合の末路

落とし穴

ギャンブル依存性の人が現実逃避し
ギャンブルに没頭し続けると
人生は最悪の方向に進んでいきます。

僕の周りでは給料のほとんどを
パチンコにつぎ込んだり、
彼女がいるのに彼女よりパチンコを優先し
デートなんか後回し。

デートに使うお金があるんだったら
打ちに行ったりして
彼女と破局したりしてる人もいます。

依存性の人は人生においての
優先順位を間違えてしまうのです。

打ちに行く為にお金を借り
返すはずのお金さえも使い果たし、
気付けば借金地獄になり
負のループに陥ったりします。

普通に考えれば当たり前ですが
パチンコ屋が経営できているのは
ユーザーが常に負けてくれているからです。

なのでパチスロは打てば打つほど
負けるシステムになっており
しっかり知識を習得しなければ
常に負け続けることになります。

楽しむ事はいい事なのですが
限度を超えてはいけません。

友人関係、家族関係に様々な支障をきたし
気付けばまわりには誰も残っていない。

精神状態が不安定になり
感情のアップダウンも激しくなり
場合によっては犯罪を犯すケースも。

あげればあげるほどキリがないくらい
ギャンブル依存性の末路とは
全てにおいて闇が深いものです。

まず自分がギャンブル依存性
なのかどうかを知る必要があります。

前回の記事でもしつこく言っていますが
依存性の一番怖いポイントで、
依存性の人は自分が依存性だとは
意識していない場合が多いのです。

「自分が依存性なのか?」
不安になった人は前回の記事で書いた
診断チェックリストのURLを
掲載しておきますので
まずは確認してみて下さい。

関連記事>>【危険信号】ギャンブル依存症診断!
あなたは大丈夫ですか?

3分程で終わるので
やってみてはいかがでしょうか。

まとめ

見出し1

ギャンブル依存性の末路とは自分を見失い、
友人関係、家族関係、お金など
大切だったはずのものが
全て失われる可能性があります。

内容を整理すると

ギャンブル依存性の人は
優先順位を間違えてしまう。

依存性を放っておくと
家庭崩壊、借金地獄、鬱病の発症などを
引き起こす場合があります。

依存性の人はそもそも自覚がない。

1番目は特に自分の胸に手を当て、
「何が大切なのか?」を今一度考えた方がいいですね。

もしかすると
すでにおかしな優先順位になっているかもしれません。

そして冒頭でお伝えした通り
僕も毎日パチンコ屋に出入りしていますが
依存性ではありません。

その理由として完全に仕事として
パチスロで稼いでいるからです。

プライベートではほとんど
打ちに行くことがありません。

僕にとってパチスロとはお金を稼ぐ為の
一つの手段でしかないのです。

僕は毎日パチスロを
打っているのですが依存性ではないし
逆に依存性の人はこうやって
仕事にする事も一つの方法だと思います。

好きなパチスロを打つだけで
お金が稼げるなんてやるしかないですよ。

依存症の人が本気で知識を蓄えれば
正直右に出る者もいないぐらい
稼げるようになると思います。

まずはどれが自分に合っているかだけでも
確認してみていいのではないでしょうか?

打ち子から個人での稼ぎ方、
実際にどれぐらいの収益が出るのかなど
過去に記事にしているので
気になるものに目を通してみてくださいね!

打ち子記事>>パチスロ業界で耳にする
”打ち子”の正体とは?!打ち子の内部を暴露!

打ち子の給料体制とは?!給料っていいの?
皆の疑問を解決します!

設定狙い記事>>Aタイプで勝ちたい方必見!
~攻略法に騙されるな~確率の本質公開!

専業の日常記事>>明日から使える!
天井狙いでの立ち回り情報をプチ公開!

現実から目をそらさずに
目の前の事実をしっかり受け止めましょう。

そしてその後は改善するための行動をするのみです。

みんながより楽しく
パチスロを遊戯できる環境になるように
たくさん稼ぐノウハウなども公開していきますので
是非ブックマークよろしくお願いします!

本日も最後まで読んでくれて
ありがとうございました!

また次回でお会いしましょう。

さようなら!

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitter

リアルタイムで更新しているので
フォロー必須です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twitter