設定狙いにおける重要な要素~根拠編~

管理人のです(^^♪

3連休も終わりましたが

皆さんは疲れを癒せたでしょうか?

僕はかなりハードな連休を過ごして

肩から腰にかけて重傷を負っております(笑)

というのも3連休の内、2日間。

久しぶりに自身で設定狙いをしてきたのです。

えぇ。
そうです。

2日連続ぶん回してきたと言う事は

完全にツモった2日間ということと

好きな機種だったので代打ちも使わずというのが

重症を負った原因ですね(笑)

設定狙いは単価は高いのですが

将来的に考えると毎日朝から僕が店舗に行って

一緒に判別していかないといけないので

ちょっと僕の考えてる理想に向いていないということもあり

組織化を目指してからは敬遠していたのですが

今回はちょっと前から下調べをしていた店舗で

ちょうど狙ってたイベントがあったので

2日間グループは任せて

久しぶりにピンで活動していた時を

思い出しながら稼働してきました!

その記事を書く前に設定狙いをする上で

大事なことをまとめてるので

今回はそれを見てもらえたらと思います(*’▽’)
いや、ほんと今更ながら自分で打たなければよかった。

☆設定狙い考察!!

まず今回1日目に打った機種は

…。
バーサスです(^^)/

しかもその店舗には1台導入されているだけ
Aタイプ。笑

設定狙いをしている方や詳しい方。

もしくはスロットが好きな方。

言いたいことは分かってます。

「何を根拠に??」

「なぜバーサス?
設定狙いに不向きすぎやしないかい?」

「まして1台だけで判別は無理じゃね?」

いやー、僕がサッと飛んだブログに

バラエティにある1台のバーサスを

設定狙いしてきました!

なんて書いてる記事みつけたら

すぐ違うブログに行っちゃいますね(笑)

常々僕はグループの方にも言っているのですが

合算なんか3000回転回したところで

いくらでもブレるから気にしなくていい。

ということはそれ以外に判別可能な大きい要素が

必要になってくるので

ジャグラーなどの6確定演出がないAタイプは

全6イベントや相当な根拠でもないかぎり

1台だけを確実に判別することなんて

正直かなり難しいです。

それを夕方ごろになんの根拠もなく

合算だけをみて打ってみたりとか、

小役確率がいいからと打ち続けて見たり。

この辺のみを重視しているとかなり危険

立ち回りになってきます。

1日ぶん回してその結果ほぼどの数値も

6の数値で収まりました。

この時点でやっと6だったかなと言えるわけで、

そこまでなにを根拠に回し続けていたのかというのが

重要になるわけですよ。

結果今回はツモっていたかもしれないけど

毎回判別できるまで回していると

収支は確実に安定しないでしょう。

何度も出てきましたよね!

「根拠」

ここが設定狙いをする上でかなり大事になってきますね!
(それ以外にもたくさん大事なことはありますが)

☆根拠の重要性と根拠のポイント!!

この台に高設定が入っているという根拠がなければ

その台の挙動のみで判別していくことになるので

朝はいい挙動だったのが

夕方からボコボコ落ちてしまったなどの

短期的な収束を見てしまって

実際低設定をぶん回したり

高設定を捨ててしまったりすることが多々あります。

では根拠とはなにを重視すればいいのかについてですが

これは人によって色々な考え方があるので

一概には言えませんが

その中でも誰もが第一に挙げるのが「店の癖」ですね!

これは下調べをしたり

正しい情報をかき集めそれを集計したりして

答えを導き出す形が一般的です!

例を挙げるとするなら

・その店はそもそも高設定を使うのか

そもそも高設定が入っていない店で

設定狙いはできないのでこれに関しては

立ち回るうえで必須条件と言えるでしょう。

・その店の特定日を把握

店舗としては常に還元していると

経営していけなくなるので

通常営業である程度回収して、

特定日に還元するといった形で調整している店がほとんどです。

・設定を入れる場合の特徴

これは結構分かりにくかったりしますね。

何個かパターン化して考えると

全台系、各機種~台、全体の~%に6をいれる

もっと言えば角が強いのか中が強いのか

お客さんに見えやすいところにいれるのか

関係なく散らばせるのか

といったように店によってまたは日によって

様々なパターンを使っているので

読み切るにはかなり時間と労力がかかりますが

特定日を絞って客付きがいい日などに見に行くと

全体的に稼働してくれているので

それなりにパターンを導き出せると思います。

この店舗の特徴を把握するというのがまず大事になってきます。

時間がかかっても分からないまま打つのではなく

ある程度把握したうえで立ち回りながら仮定から確信になるように

改善していくというのがベストかもしれませんね!

例えば特定日には島の機種1台ぐらいはありそう、

尚且つ通常営業などから角が強めと

下見から仮定を作ったとします。

特定日には島で置いてる機種の角を狙い

両方カバーするといった保険をかけながら

立ち回ることもできなくはないです。

ただ最初は特定日の全台系を狙いに行き座れなかったら帰る

といった形のほうがいいかもしれませんが…

もう一つの重要点!!

その他にもライバル層の把握も必須です!

店舗の特徴を把握したとしても

他に同じ思考で立ち回ってる人がいたら

すごくやりづらい環境になります。

例えばですが特定日には5台設置機種の中から1機種

全6イベントをしているお店があったとして

そこまで把握したとします。

これがある程度絞れたとしていても

自分以外の10人もその機種に絞っていたら

その台に座れる確率は極端に下がって

あとは抽選勝負という形になってしまいます。

わかっているのに取れないなんて

これほど悔しいことはないですよね!

実際にはそこまで絞れる状況というのは

少ないですが

ライバルの人数もある程度は

把握しておいたほうがいいですね。

それとそのライバルのレベルです!

正直よくこれで食っていけてるな(夜にバイトしてるかもしれませんが)

と思うような立ち回りをしている方は

かなりの数いてます。

なので毎日その店舗にいる人というよりは

自分と同じ台に絞っていたり

根拠を重点におき常にツモれていて

立ち回ってる人がどれだけいるのかで

ツモれる確率=収支、ツモるために必要な人数、安定度。

全てがガラッと変わります。

せめて設定狙いをするなら最低限

この辺だけは把握してからのほうがいいです!

ザっとですが設定狙いをするうえで必須項目を挙げましたが

これ以外にも収支を上げていくテクニックは

山のように存在します。

そういう知識などを稼働内容と共に

載せていこうと思っているので

ほかの記事でも

吸収できる知識は存分に使ってやってください!

いやぁ、長くなりすぎたので
稼働内容は次回に載せましょうか(笑)

さぁここまで語っている奴が

なぜバラエティに1台だけのAタイプ

バーサスを打っているのか。

しっかりツモれているのかどうか、

どういう思考で立ち回っているのか、

ただのバカなのか(笑)

次の記事で判断してもらえたらなと思います( ゚Д゚)

では今回はこの辺で!
ご閲覧ありがとうございます(^^♪

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitter

リアルタイムで更新しているので
フォロー必須です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twitter