【初心者必見】天井狙いの必須知識!宵越し狙いとリセット狙いの解説!

見出し1

今回は天井狙いにおいて
必須となる知識をご紹介します!
※この記事はこれから稼いでいこうと思っている
初心者の人向けの内容になっています。

まずはじめに注意して欲しいのが
「ただハマっている台だけを打つ」
という立ち回り方はやめることです。

最初は多分ここから始まると思うのですが
そんな単純作業だけではそこまで稼げません。

何故なら大学生、若いサラリーマンなど
一般の人でも天井の概念を知っています。

しかも現代では調べれば誰でも簡単に
どこから期待値があるかを調べれるような
常に情報がオープンな時代です。

なのでハマっている台というのは
昔と違い比較的落ちづらくなっています。

ハマっている台を探し続けても
1日の期待値をそこまで積み上げる事は難しいです。

しかし違う方法で
収支を劇的に底上げする方法が存在します。

その正体とはズバリ
“宵越し狙い”“リセット狙い”です!

初心者の方は聞いても
何の事か分からないと人もいてると思うので
分かりやすく説明していこう思います。

宵越し狙いとは?

??

まず宵越し(よいごし)の言葉の意味は
「前夜から次の日まで持ち越す事」

スロットで言えば前日の最終G数を
次の日に持ち越す事をいいます。

閉店後お店側が台に対して
設定を変更したり据置きにしたりと、
台に対して調整を行います。

台の設定を変更した場合
次の日はリセットされている状態になり、
必然的に前日の最終ゲームが0Gになります。

逆に台の設定を変更せず
そのままの状態にしておくと、
次の日には宵越し(据え置き)の状態になっているという仕組みです。

その据え置き状態を活用した天井狙いの事を
宵越し天井狙いと言います。

それを踏まえて例を挙げてみます。

前日の最終ゲームが300Gで
当日のゲーム数が200G回されている台があった時、

前日最終G数(300G)+当日G数(200G)
=現在のG数(500G)

据置だった場合は500Gで、
リセットされていたら
当日分のみの回転数で200Gになります。

宵越しが効くのは朝一のみなので
当日に当たりがついていると
宵越し狙いはできなくなるので
勘違いを起こさないように!

次は有名な台のアナザーゴッドハーデスで
例に挙げてみたいと思います。
ハーデス
・天井1600G

もし仮に前日最終が1000G
当日G数は0Gだとしましょう。

据置だと前日最終1000G+0G=1000G
なのでこれを宵越し狙いすると
もし据置だった場合は1000Gから
打ち始めたという事になります!

ハーデスは天井が1600Gで
ザックリ期待値として
+6000円は超えてるのでお宝台です!

しかし宵越し狙いでの注意点は
リセットされている可能性があるということです。

仮にこのハーデス がリセットされていると
打ち始めG数は0Gとなります。

この場合、期待値はマイナスです。
天井狙いの旨味が一つもありません。

これが宵越し狙いの怖い所ですね。

けれどそうならない様に
未然に防ぐ方法もありますが
中級者向けになりますので
また別の記事にてご紹介します!

リセット狙いとは?

リセット

リセット狙いとは
まさに宵越し狙いの逆です。

宵越し狙いの時に出てきた
リセットされている場合を狙うということですね!

しかしリセット狙いは
できる台とできない台があります。

その理由として“リセット恩恵”の有無です。

リセット恩恵とはリセットされた場合
朝一の天井が短縮されたり、
何かしらの優遇がついてる事を指します。

代表的な例として凱旋をあげます。

凱旋

凱旋は天井1480Gです。
けれどリセットされたならば
朝一のみ天井が1000Gに短縮されます。

ずーっと短縮される訳ではなく、
朝一の1回目の当たりのみ適応されます。

天井が一気に短縮されたと言う事は
狙い目も変わると言う事です。

狙い目は人によって変わるのですが
凱旋を時給2000円ベースで考えた場合の狙い目は、

当日700G〜
リセット後150G〜
となります。

朝一だと150Gから打てるようになります!

これを活かしたのがリセット狙いです。
比較的リセット狙いの場合は
浅めのG数から狙う事ができます。

なので朝一が勝負どころになり、
G数も浅くから打てるので知識があれば
それだけである程度稼いでいけますよ!

機種によれば0G〜打てる台もあるので
非常に狙いやすいですよね!

では宵越し狙い、リセット狙いを
ザックリ説明したところで
1つ問題を出してみます。
ミリオンゴッド神々の凱旋

問題

若干見にくいかもしれませんが
この凱旋の場合はどうでしょう。
打てますか?打てませんか?

1度考えてみてください。

分かりましたか??
答えは“打てる”です。

この場合は
宵越し狙いでもリセット狙いでも
両方の場合で打てます!

宵越しだった場合
前日563G+当日571Gなので
合わせて1134Gなので十分打てますよね。

仮にリセットをしていても
リセット後の狙い目は200G〜なので
十分にボーダーは足りています。

宵越し狙いのデメリットは
リセットがかかっていた時の事。

凱旋などリセット恩恵がある台などは
両方打てるラインの台を見つける事で
ノーリスクで打つ事が出来ます。

基本的に宵越しとリセットを
組み合わせて打つのがベターな方法です。

それぞれのリスクを回避できるので
最初はこういう台から打っていくといいでしょう!

まとめ

まとめ

宵越し狙いとリセット狙いの
意味は分かりましたか?

それぞれの特性を活かす事で
収支をグッと底上げする事ができます。

ただハマっている台だけを打っていては
打てる台数がせいぜい1日4台くらいでしょう。
しかも朝一などは全然回されていないので
育つまで打てませんよね。

けれどこの2つを組み合わせて打つ事で
打てるバリエーションも増え、
台数もこなす事が出来ます。

朝から夕方までで7.8台は可能だと思います。

僕は宵越し狙いとリセット狙いを
マスターし収支がグッと底上げ出来ました。

それぞれ宵越し狙いに向いてる台
リセット狙いに向いてる台などもあります。

別記事でご紹介していますので
是非目を通してみて下さい!

関連記事>>【お得情報】天井狙い向きの台をご紹介!
誰でもすぐに攻略可能!

オススメしている台を見つけたら
一回チェックしてみて下さいね!

詰め込み過ぎても頭に入らないので
今回は確実にこの2つを覚えて帰って下さいね。

天井狙いで収支を底上げするにあたって
基礎的な部分でもあるので
しっかり何度も読み返し叩き込んで下さい。

最後までご覧頂きありがとうございます。
これからも有益な情報を
発信していきますので是非ご覧下さい!

ではでは!さようなら(〃ω〃)

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitter

リアルタイムで更新しているので
フォロー必須です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twitter