現代の打ち子を雇う際のメリットは?親の仕組みと同時に全て曝露!

ボス

パチンコ、スロットを

最近ピン稼働で始めたという方から

「打ち子って必要ですか?」

という質問がありました!

確かに普通に遊戯している人からすると

“打ち子という存在意義がわからない”

という方も少なくないと思います。

なので今回の記事では

・組織はどういった仕組みなのか?

・雇うために必要なことは?

・打ち子を雇うべきなのか?

・打ち子の雇うメリット、デメリットは?

この辺りを深掘りしていこうと思います!

組織の仕組み

組織

初めに知っておくポイントとしては

打ち子にはが存在します。

親がいて打ち子がいるという図になっており

全ての権限は親が握っています。

これをひとくくりにして組織と言います。

組織化にすると期待値がある台を

複数人で打つ事ができ

1人の時よりも圧倒的に利益率が上昇します。

しかし簡単に組織化するのは

難しそうですよね。

誰でも出来る訳ではありません。

まずは親としての準備が必要です。

そしてあなたが打ち子を雇うと決めたならば

あなたは親となり準備すべき事があります。

親になるための準備

店舗と資金力

現金

まず問題なのが“店舗確保”“資金力”

打ち子を雇うには今使っている店舗だけでは

稼働量が足りなくなる可能性もあります。

稼働をさしてあげられなかったら

そもそも意味が無いので

稼働量が取れる店舗が必要となります。

そしておおよそ1店舗を開拓するにあたり

約20万ほどの金額が目安かと。

給料や経費などを踏まえた上でも

1人あたり最低50万円くらいは資金として

用意しておきたい所です。

給料なども遅れる事なく

払わなくてはいけないので

あればあるだけ有利に進めます。

資金があまりない状態ではじめるには

とても危険なのでまずは

ピンでしっかり資金を作り、

お金を貯めておきましょう。

知識

吹き出し

そして次に大事なのが“知識”

打ち子に全て指示をするのが親の役目。

その指示が間違えた指示だと

当然収支はマイナスになりますよね。

ヤメ時など少しのミスで

収支が荒れるこの世界。

豊富な知識量とそれを伝える能力

必須ともいえます。

知識量があっても伝え方を

間違えたら意味がないので

相手に分かりやすく説明できる様に

しておかなくてはいけません。

今一度自分の知識量を見直し

何を聞かれても答えれる様にし

まず個人のスキルアップから

はじめましょう。

おススメ方法

まとめ

特におススメなのがマニュアル化です。

打ち始め、やめ時、釘読み、メモの取り方

給料体制、教育内容など。

全てを少しずつ調整しながら

細かいところまでマニュアル化してしまえば

後に組織が伸びてきたところで

そのマニュアルさえ伝えれば

グループ全体のクオリティが下がることはありません。

なのでマニュアルをしっかり見直しながら

間違いのないように固めていくことが

親のやるべき重要なポイントになりますね!

“潤沢な資金と圧倒的な知識量”

これがあればあなたも立派な親になれます!

打ち子を雇うべきか?

??

打ち子を雇うべきか?

という質問に関して結論から述べると、

利益が出ている人が収入を増やしたいなら

打ち子を雇うべきです。

理由は簡単。

単純に1人より2人の方が稼働量が増え

期待値もより積めるからです。

1人で期待値稼働している人なら

1度は悩んだことがあるはずです、

・規模拡大

・収入を今より上げたい

1人稼働の場合はどう上手く立ち回っても

50~90万円が限界です。

これ以上に稼いでいこうとか、

もっと楽にこの金額を稼ぎたいという方は

打ち子を雇うのが1番早く解決できるのです。

そのためにはまず人員が必要不可欠です!

けれどどうやって人を呼べばいいのか?

それが問題ですよね。

主に2種類あります。

・知人に声をかける。(所謂スカウト)

・SNSでの募集

僕が行なったのは

知人に声をかけるやり方です。

なぜSNSでの募集をかけなかったのか?

と言うと打ち子を雇うことにおいて

一番大事なのが信用関係です。

SNSで募集をかけてしまうと

信用がゼロからのスタートなので

信用を得るまでに時間もかかり

管理も大変です。

持ち逃げなど起きる確率が

グンと高まります。

悪い人ばかり集まる訳では無いですが

リスクをなるべく軽減させる為に

SNSでの募集は、最終手段ぐらいに

残しておくのが妥当かと。

その反面、知人に声をかけるやり方だと

ある程度、信頼関係もある状態で

やり易く持ってこいの方法です。

友達とかなら尚更やり易いですね!

持ち逃げが一番のリスクなので

リスク管理は十分にして下さい。

他の記事にて

持ち逃げのリスクを回避する方法や

持ち逃げされた場合の対処法などを

掲載していますので

人を雇う方は是非見ておいてください!

関連記事>>経営者必見!打ち子による悪質な持ち逃げ。
持ち逃げ対策方法をご紹介!

メリット、デメリット

メリット、デメリット

打ち子を雇うって資金もいるし

知識量もいるしピンの方が楽なんじゃ……

と思った方も少なくないと思います。

なのでイメージしやすいように

それぞれのメリット、デメリット

ご紹介します!

○メリット

・単純に積める期待値が増える

・収支が安定する

・楽に収益が出る

・経営術が学べる

・稼げる幅が広がる

・抽選や全台系などで有利

・視野が広がる

・存在をアピールする事でライバルが減る

・1人より2人の方が楽しい。笑

など。

一番大きいメリットとしては

1日に詰める期待値が増えるので

自分の分身がもう1人増えたみたいな

イメージが一番わかりやすいかと。

そして親になるということは

世間一般での社長と変わらないので

経営術が必要になってきます。

人員のマネジメントから

資金繰り、組織の方向性。

全てが自分次第で組織が動きます。

この部分だけでもかなりの勉強になるはずです!

後、ライバルに存在をアピールする事で

その店舗から撤退させれる可能性があります。

ピンでやっていると軍団って

かなり厄介ですよね。

すぐに台も取られるし

期待値が積みにくくなります。

その逆の現象が相手にも

起こるという事です。

そしてなにより

1人より2人の方が楽しく稼働できるので

それがいい。うん。それがいい。笑

今回はざっくりとした説明ですが

他にも実際やってみると

たくさん出てきますよ!

○デメリット

・ヤメ時の指示が面倒臭い

・持ち逃げのリスク

・目押しなど適当にされると

自分の収支に響く

・ピンの時より綿密な計画が必要

など。

ヤメ時の指示と言うのは

最初だけ本当に面倒臭いもので

天井狙いなど隣にいてあげれない時は

わざわざその場に行かなくちゃいけない

パターンもあったり

LINEでの説明が面倒くさかったりと

とにかく慣れるまで大変です。

しかし素早く相手に知識を教える事で

すぐに解決できるので

先ほどおススメの方法でお話しした

“マニュアル化”を使えば簡単です!

そして綿密な計画ですが、

ピンの時とでは動き方が

全くと言っていいほど異なります。

組織となると移動するだけで

経費もかかりリスクが高くなります。

時間効率なども考えたら

かなり綿密な計画が必要となるでしょう。

それに期待値がより多く稼げる店舗を

必要とする為、店舗開拓をする必要があり

普段通りの店舗で普段通りの立ち回りをしていると台数が取れません。

単純に天井狙いで

1日目安で10台打てる店舗だったら

2人で稼働すると1人5台に減少するので

店舗開拓していく必要がありますね。

とはいえこの点もグループ長を決めて

各地に散らすとそこまで難しい問題ではありません。

まとめ

まとめ

打ち子を雇う際には

気をつけておきたい所が沢山あります。

打ち子の選び方であったり

そもそも自分自信の

スキルアップであったりと、

親としての役割も十分に理解し

全ての状態が整ってからやるべきだと

僕は思います。

焦らなくても大丈夫です。

変に焦って目先のお金だけ見ていると

確実に資金ショートし崩れていきます。

資金繰りで特に注意してほしいのは

給料体制です!

なので資金が尽きない給料体制

整えるためにも

是非この記事を参考にしてみてください。

関連記事>>打ち子の給料体制とは?!
給料っていいの?皆の疑問を解決します!

そして打ち子の選定。

SNS募集はリスクが高いので

なるべく知人などに声をかけるのが

一番ベターな方法かと。

これから打ち子を雇うか迷っている人は

まず資金、能力など全てを見直し

しっかり準備を整えてから

挑戦してみましょう!

「所詮打ち子、されど打ち子」

人を雇うのには変わりないですから

打ち子を雇ったならばあなたも

経営者としての一歩を踏み出す事になるので

責任感も必要です。

とは言え人としてのスキルアップにも繋がり収益としても格段に向上します!

挑戦してみる価値は存分にありますね!

それでは本日はこの辺で!

皆さんのお役に立てるような

記事になれたなら幸いです!

なにより楽しむ事を忘れないように!

それではまた次回の記事にて

お会いしましょう!

皆さんいつも応援ボタン押していただいて
ありがとうございます!
お陰様で毎日やる気が満ち溢れます(*ノωノ)
下の画像を押すとにほんブログ村に移行します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

次回の記事でまたお会いしましょう!(^^)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitter

リアルタイムで更新しているので
フォロー必須です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twitter