【超初心者向け】スロットを打ってみよう!店舗選び〜遊戯終了までの流れ。

【超初心者向け】スロットを打ってみよう!店舗選び〜遊戯終了までの流れ。
この記事は超初心者向けになっています。

・スロットが気になる人
・遊戯の仕方が分からない人

にとって遊戯するまでどのような流れで実践していくのかを細かく説明していきます!

僕も始めの頃は、
「どの店舗がいいのか」「どこにお金を入れたらいいのか」
「どうやって遊戯するのか」「どこで換金するのか」

などといった初歩的な部分が全く分かりませんでした。
誰でも初めは分からない所からスタートするので、
この記事をキッカケに遊戯の方法を学んでいきましょう!

店舗選び

店舗

スロットを打つまでには、
まず店舗を探す事から始めなきゃいけませんね。

「どのお店がいいんだろうか?」

などと悩んだりすると思いますが、
最初は不慣れな事もあり大型店では、
ソワソワすると思いますので小型店をオススメします。

有名所の123・マルハンなどの
大型店でも構わないのですが、
慣れていないと周りの目が気になったりと、
少し恥ずかしい気持が入り混じってると思いますので
小型店の方が他の人の目線も、さほど気にせず堂々と楽しめますよ!

「けれどどうやって探したら良いんだろう?」

ここでオススメなのがP-Worldというアプリです!

パチンコ店MAP – P-WORLD

アプリの説明をすると、現在地を中心とした付近のパチンコ屋さんを表示してくれます!
このような感じで大阪だけでも
かなりの店舗があります!

マップ

まずは自分の現在地から近い、付近の店舗を探しに行ってみてはどうでしょうか!?

すごく便利なアプリで僕達も普段から愛用しているのでオススメです。

どの機種がいいの?

ジャグラー

次は実践ですね!
初めての方はジャグラーをオススメします。

ゲーム性も非常にシンプルで画像の様にgogoランプが光ったら大当たり。
初心者でも分かりやすい簡単な仕様になっております!

「けれど目押しに自信がない」

と言う方も全然問題ありません。
まず挑戦してみる事が大事です!

やってみない事には一向に出来るようにならないし
やっていく内に自然と出来るようになってきます。

・打ち方

リール

ジャグラーは左リールの黒BARを目安に打ち、
中・右リールは適当押しでいいのでシンプルかつ簡単で挑戦しやすいですよ!

基本的にスロットと言うのは、黒BAR付近にチェリーがあります。(全てではない)

チェリーは狙わないと成立しない小役
そのチェリーをフォローする為に毎回、黒BARを狙うのが理由です。

そしてバジリスク絆、番長3などの

AT.ARTタイプなどは、初心者の方には少しハードルが高く、最初の内はあまりオススメしません!

演出なども豊富でAタイプには無い楽しさがあり、魅力的で勝つ時はAT.ARTタイプの方が大きく勝てるのですが、
負ける時も大きく負ける場合もあります。

他に天井、ゾーン、ペナルティなど初心者には少々難しいシステムも含まれており、ヤメ時にも注意しなくてはいけません。

知識が少ない状態で打つと、当たる可能性が残っている状態で辞めちゃうパターンもあるので非常にもったいないですね。

そういったリスク的な問題も考えて、
最初はシンプルなゲーム性が持ち味のAタイプをオススメしています!

そしてAタイプはいつヤメてもいいので安心して好きな時にヤメて下さいね!

天井、ゾーン、ペナルティなど言葉の意味が分からない方は、業界用語をリストにしている記事がありますので是非ご確認下さい!

業界用語記事>>【初心者向け】今さら聞けない?業界用語を全て教えます!スロット編

遊戯の流れ

リール叩く

打つ機種を決めたならまずメダルが必要となりますよね。
メダルはお店側から借りる仕組みとなっています。

基本的に1000円で50枚の貸出です。
台の右側にあるサンド(細長い機械)の上部にお札を入れる所があります。

札入れる

そこにまずお札を入れましょう!
お札は1000円.2000円.5000円.10000円札を、入れる事が可能です。

そして入れたら貸出ボタンを押します。
(1000円の場合は自動でメダルが出てきます。)

貸し出し

ボタンを押すと、右下にあるレールみたいなものから
メダルが排出されます。

※レールが下皿からはみ出していると
床にメダルが溢れるので注意。

ここからいよいよ実践の開始ですね!

スロットは3枚で1回転回す事が出来ます。

maxbet

このボタンを押すと自動的に3枚消費して1回転回せる様になるので
MAXベット→リールを叩く→ボタンを押す
の繰り返しで遊戯していきましょう!

換金する

換金所

遊戯が終わったら下皿に残ったメダルを換金しましょう!
メダルが残っていなかったら負けとなります。

換金する時は、呼び出しボタンで店員さんを呼びましょう。

そして店員さんが来たらこのように

バツ

バツを出しましょう。
遊戯終了と言う合図になります。

そこからは店員さんに身を任せ店員さんが、
ジェットカウンターと言うメダルを流す機械で枚数を計算します。

ジェットカウンター

そしてレシートを発行してくれます。
レシートには流した枚数が表示されています。

レシート

これをカウンターに持って行くと、
店員さんが特殊景品と言うものに交換してくれます。

特殊景品

その特殊景品をパチンコ屋の外にある
換金所に持っていく事で換金できます。

けれど換金所は、店員さんは教えてくれません。

分からない場合は、他の景品交換したお客さんの後ろに
コソッと着いて行くと換金所に辿りつく事が出来るので
怪しく無いように着いていきましょう。笑

これが一番いい方法だと思います。

換金所を教えてくれない理由

ハテナ

換金所を教えてくれない理由としてパチンコ屋は
現金に換金する事ができないのです。

直接現金に換金してしまうと
風営法による賭博に当たるとして違法になります。

パチンコとはギャンブルではなく娯楽なので現金に換金しない事でギャンブルと言う
ジャンルからそれているのです。

なので特殊景品と呼ばれるお金ではない景品と交換する事で、娯楽扱いになっております。

そして換金所は全く別会社が運営しており、パチンコ屋は無関係です。

ホール側からすれば景品を買い取ってくれる
お店がすぐ近くにあると言うだけで
実際、風営法から逃れられているのが実態です。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか!
遊戯の方法や小さなやり方がルールがあり
何も知らないとあたふたしてしまい
遊戯さえも集中出来なくなりますよね!

この記事を参考にすることにより
読む前よりはスムーズに遊戯する事が、出来るはずですよ!

まずはジャグラーなどのAタイプから
始めて経験を積みAT.ARTタイプなどに挑戦していきましょう!

誰でも最初は不慣れなので
恥ずかしい気持ちは必要無いですよ。

打っていけば全てがスムーズになりすぐに慣れます。

そしてスロットはルールを守り、
財布と相談をし無理をせず計画的に楽しみましょう。

のめり込んでしまうとギャンブル依存性となり
人生台無しになります。

依存性の恐怖をまとめた記事
載せておきますので、ぜひ参考程度にご覧下さい。
非常に恐ろしいですよ。

関連記事>>【依存性】本当に怖い世界で認められている320万人が悩む病気です。

最後までご覧頂きありがとうございます!
このブログではスロットで稼ぐ為のノウハウをメインに記事を書いていますので、興味ある方は是非毎日チェックしてみて下さい!
それでは本日は、この辺でさようなら(*^▽^*)